DaizyStripperが初めて行ったライブは?

2017.03.1018:00

  • LINEで送る

DaizyStripperの初めて行ったライブは?

イケコ
編集部:DaizyStripperみなさんの初めて行ったライブを教えてください!

 

夕霧(Vo)「X JAPAN」

daizystripper_yugiri
僕は東京ドームのX JAPAN。
1996年12月30日にやった<復活の夜>が生まれて初めて行ったライブです。常磐線特急スーパーひたちに乗って行きました。
帰れたの?
daizystripper_yugiri
いや、それがいわきに帰る終電が夜の9時半だったんで、8時半にはドームを出ないと間に合わないんですよ。だから、本編が終わったぐらいで出ちゃったんですね。でも、そのあとにYOSHIKIさんがシンデレラのドレス姿でバラを投げるというカーテンコールがあったらしくて。それを見られなかったのがすごい悲しかったです。
当時僕は中学生だったんですけど、目の前に…といっても、だいぶ遠くですけど。スタンドの上の上のほうの席だったから。だけど、当時の俺からしたらそんなの関係なくて。HIDEさんが同じ屋根の下で同じ酸素吸ってるっていうだけで、めっちゃ感動した(笑)。
あと、「紅」かなんかが始まったときに、それまでカワイイ声で「YOSHIKI~」っていってた特攻服を着た斜め前にいたお姉さんが、いきなり足ガーンと開いて、通路の方まで身を乗り出してヘドヴァンし始めたんですよ!!俺はそのときヘドヴァンってものを知らなかったんで、すげーびっくりしてそのお姉さんのことが心配になったの(笑)。さっきまでカワイイ感じだったお姉さんが、急に悪霊に取り憑かれたみたいになったんで「あの人どうしたの?警備員呼ぶ?大丈夫かな?」って一緒に行ってた友達とガタガタ震えて。っていう初ライブでした(笑)。
次の年に解散ライブがあったんですけど。前日の夜10時から朝の10時までいわきの大黒屋というデパートに並んだんですけど。ぴあのお姉さんがめっちゃ頑張ってくれても、朝10時1分とかで売り切れちゃって、解散ライブのチケットは買えませんでした。あれはめっちゃ辛かったですね。

 

なお(Gt)「姉ちゃんのピアノの発表会」

daizystripper_nao
ガチでいうと、小さい頃に姉ちゃんがピアノ習ってたんで、その発表会を母親と見に行きました。
幼稚園生ぐらいの頃に訳も分からず連れて行かれて。ああいう場所って、子供からしたらクソ退屈で。ピアノ教室に通ってる子供らが何人もピアノ演奏してて。
俺の姉ちゃんが出たときだけ「姉ちゃんだ!」って。それ以外はめっちゃつまんなくて「早く家に帰りたい」みたいな感じで、飽きてました。
すげぇ分かる。俺も姉がいるので。俺も初ライブはピアノの発表会だった。姉貴のところ以外は、俺は外に出て遊んでた。
daizystripper_nao
そうだよね?今思えば、そのときにやってりゃよかったなと思いますね。
ピアノでしょ?
daizystripper_nao
うん。これはいろんなバンドマンの人が後悔してると思います。そうしたら、もうちょっと音楽的な理論も分かっただろうし。親に「あんたもやったら?」っていわれたときに、
“弟あるある”だな。
daizystripper_nao
ピアノなんか女の子がやるものだって勘違いしてやらなかったんだけど。でもその頃、風弥君はせっせとピアノを練習してたんだろうな~(微笑)。
そのあと、自分の金出して初めて行ったライブは、中学か高校生のときにビジュアル系に“蜉蝣”さんというバンドがいまして。そのライブを渋谷AXに観に行きました。一人で。
その頃クラスメイトには日本のパンクバンド、175RさんとかB-DASHさんが流行ってて、ビジュアル系好きなのは俺だけだったんですよ。
その後に、蜉蝣さんのメンバーさんがやってるバンドと対バンできたときはすごい嬉しかった。「あのときのライブ行ってました」と伝えたら、メンバーさんもすごく嬉しそうに聞いて下さって。すごくいい思い出です。

 

まゆ(Gt)「風弥が高校生のときにやってたバンド」

daizystripper_mayu
俺のライブハウスデビューは風弥のバンドなんですよ。
場所は、いまの新横浜NEW SIDE BEACH!!ですね。高校のクラスメイトが風弥が高校生のときにやってたバンドのボーカリストだったんですよ。それで、自分もビジュアル系っぽい音楽が好きだったんで、意気投合して。ビジュアル系のバンドのライブを見に行ったのが風弥のバンドだった。
そこから、横浜のビジュアル系の先輩たちが出てるイベントを見に行って、ビジュアル系のインディーズシーンを知っていったんです。
イベントには女の子のお客さんがいっぱい来てたんですけど、俺は学ランのままライブに行き(笑)。煽り曲とかで逆ダイみたいなのがあるじゃないですか?当時はマナーも何も知らないから、ワキャワキャ「これ面白いー」って突っ込んでってたから、どさくさに紛れてお姉さんに足蹴られたりしてました。何のルールも知らず、ホントすいませんって感じです。

 

Rei(Ba)「姉貴のピアノの発表会」、「風弥が高校生のときにやってたバンド」

姉貴のピアノの発表会以外だと、風弥のバンドを見に行きました。
風弥が高校生のときに組んでたバンドを横浜のセブンスアベニューで見ましたね。
雪の日じゃない?
そう!大雪が降った日。よく覚えてるね(微笑)。ライブ終わった後に初めて風弥と喋ったんだよ。
そっか(微笑)。
風弥が一緒にバンド組んでたドラマーが、僕と同じ高校だったんですよ。
daizystripper_mayu
そのとき風弥はベース弾いてたってこと?
そう。ベースだったんですよ。ドラムの子と僕は学校で同じ軽音楽部だったんで、その子に「今度ライブあるから見にきなよ!」と誘われて、行ったら風弥がいました。ベース、うまかったんですよ。
daizystripper_mayu
daizystripper_nao
へー!!
僕が初めて見たビジュアル系バンドがそれだったんで、衝撃を受けましたね。「なんだ、面白いな」って。ウチの高校はビジュアル系がさかんで、ビジュアル系が好きな子もいっぱいいたんですよ。
俺が行ってた中学校はビジュアル系がすっごい盛んだったんですよ。
その中学の子たちと俺は高校が一緒だったんです。そうやって何かしら共通点があったから、いろいろやっていくうちにいつの間にか一緒にやるようになって。
高校卒業してからデイジーの前のバンドで風弥と一緒にやるようになったんですけど。そのときに風弥がドラムになって。ベースすげぇ上手かったから、最初嫌だったんですけどね。一緒にやるの。
daizystripper_nao
“それじゃダメだ”って当時の風弥君にベース調教されたの?
いったことないよ(微笑)。俺もドラム初心者だったから。
でも、僕はビジュアル系やってるとは思ってなかったんですよ。姉貴がビジュアル系好きだったから元々X JAPANは知っていて。俺も姉貴に遊ばれて顔にメイクされたりしてたんでメイクに抵抗なかったし。
daizystripper_nao
姉ちゃんにもて遊ばれるんだよ。
弟ってそういうもんです(微笑)。姉貴がピアノで弾くのはX JAPANばかりだったし。そういう環境にいたから、ビジュアル系に抵抗は全然なかったんですね。

 

風弥~Kazami~(Dr&Pf)「中村紘子」、「Raphael」

生まれて初めて行ったのは、ロックじゃなくて、中村紘子さんというピアニスト。
亡くなられちゃいましたけど。そのリサイタルを見に行ったのが初めてだったと思います。場所は、神奈川県民ホールとかだったと思います。そのときは「ピアノすげぇな」と思って。

でも、自分のなかで大きなきっかけとなったライブはRaphaelさん。日本武道館のライブです。前から5列目だったんですよ。それぐらいファンだったんで(微笑)。
自分は当時バンドをやりたい、でもまだ組んでないという時期だったんだけど、あのRaphaelさんのライブを見て“俺は絶対にバンド組んで、数年後に武道館に立つぞ”と心に誓いました。そこから闘争心がどんどん湧いてきて、バンドをいまも続けられてるんです。
今年になって、ソロプロジェクトをやるなかで僕はピアノのリサイタル(「Wind of Melody」)を開催したんですけど。そのときに、RaphaelのYUKIさんがゲストで出てくれることになって。Raphael以外で初めてRaphaelの曲を歌ってくれたんです。「秋風の狂奏曲」と「eternal wish~届かぬ君へ~」を俺のピアノでYUKIさんが歌ってくれたんですけど。もう鳥肌と涙が止まらなくて。あのとき武道館で見てた曲を、俺が伴奏で弾いてYUKIさんが歌い、それを見てファンが感動してるというシチュエーションがやばかった。
でも、そういうのができたのもあの武道館を見たからだなと思うので。自分がバンドをやるきっかけとなった人と共演できるなんて、本当に幸せだなと思いました。当時の自分といまの自分が繋がった瞬間でしたね。

イケコ
編集部:Reiさんと風弥さんの出逢いのエピソードなど、貴重なお話をありがとうございました!

 
■ DaizyStripper 撮り下ろしコメント動画

 

PRESENT
『「9thプレートライト」を3名様に!』
>>プレゼント応募方法掲載のロングインタビューはこちら

10th Anniversary 47都道府県TOUR 2017「僕らの帰る場所

2017年4月12日(水) 甲府KAZOO HALL
2017年4月29日(土・祝) 新横浜NEW SIDE BEACH!!
2017年4月30日(日) HEAVEN'S ROCK さいたま新都心
2017年5月3日(水・祝) 柏PALOOZA
2017年5月4日(木・祝) 水戸 LIGHT HOUSE
2017年5月6日(土) HEAVEN'S ROCK Utsunomiya
2017年5月7日(日) 高崎 club FLEEZ
※3月18日(土) SALE

10th Anniversary 47都道府県TOUR 2017 GRAND FINALE 「KISS THE FUTURE~僕らの帰る場所~」

2017年6月5日(月) TOKYO DOME CITY HALL
※NOW ON SALE

ディスクガレージ先行抽選受付

お申し込みはこちら
詳細は受付ページにてご確認下さい。

関連リンク

RELEASE

MAJOR DEBUT SINGLE「タイトル未定」
7月26日(水) Release!
(CJビクターエンタテインメント)

※初回限定盤A(CD+DVD)、初回限定盤B(CD+豪華ブックレット①)、初回限定盤C(CD+豪華ブックレット②)、通常盤(CD *Bonus Track 1曲収録)
※メジャーデビュー記念!10th Anniversary 47都道府県TOUR 2017「僕らの帰る場所」×ニューシングル発売キャンペーン実施決定!
>詳細はWEB SITEへ!

7th FULL ALBUM「HOME」

NOW ON SALE
(PLUG RECORDS)

※A-TYPE、B-TYPE、C-TYPE、D-TYPEの4形態
※A~CはCD+DVD、DはCDのみ