【骸骨祭り】こいつら何者だ!?動画サイト発ボーカリスト・赤飯率いる新バンド「オメでたい頭でなにより」

2016.11.2520:00

  • LINEで送る

SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り
2016年12月3日(土)4(日) 幕張メッセ国際展示場
9:00 開場 / 11:00 開演
チケット詳細はこちら

骸骨祭りの出演をかけたオーディションイベント「ROAD TO 骸骨祭り」にて1位を獲得し、初日の3日(土)WHITE STAGEにてトップバッターとして出演決定した、ボーカリスト・赤飯率いる「オメでたい頭でなにより」。
彼らは動画サイトへの投稿をきっかけに、2008年に活動を開始した赤飯を中心に集結した5人組。赤飯率いるバンド形態での活動を経て、2016年8月29日のワンマンライブで「オメでたい頭でなにより」と改名。

彼らのサウンドはエッジの効いたラウドロックを軸にしたミクスチャーで、歌詞と同様に彼らのやりたいことをギュウギュウ・パンパンに詰め込んでバンドらしさを体現している。
動画サイトで名を上げた赤飯を中心に集まっただけのことはあって、公式YouTubeではなぜか水上アスレチックを楽しむ(メンバーが次々に転落する!?)動画を投稿するなど、いわゆるカッコイイバンドとは一線を画したオメでたい表現にも注目が集まっている。

「オメでたい頭でなにより」は赤飯名義での過去3枚のアルバムはオリコン週間チャートで連続してトップ10にランクイン。今年8月末結成の新人バンドと侮るなかれ、その正体は堂々たる実績を誇る熟練のグループなのだ。

オメでたい頭でなにより – 生霊の盆踊り

彼らの記念すべき1stMV。ヘヴィなサウンドながら彼ららしいポップネスは失われることのない曲の空気はコミカルなMVでもカンペキに再現されている。ライブでの掛け合いも楽しめること間違いなし!

オメでたい頭でなにより – さくらんぼ/大塚愛 cover

大塚愛のヒット曲より赤飯、そして「オメでたい頭でなにより」らしさが体現された好カバー。全編を通して女声も含めて原曲に忠実なカバーをされながらも、一番の決めポイントで赤飯のデスボイスがさく裂する場面では最初は笑顔がこぼれてしまうはず。でも一度聞いたら次からは絶対に一緒に叫んでいるはずだ。

オメでたい頭でなにより – ふわっふー

3rdMV「ふわっふー」は全編を通して彼らのポップな一面がさく裂した楽曲。もちろん洗剤と変身を扱ったこの曲でもバンドのヘヴィネスは失われることなく発揮されており、踊れることは間違いない。PVでの2組の「BEFORE→AFTER」がどうなっているか、そしてその結末にも注目したい。

オメでたい頭でなにより – wosushi 〜ウォールオブ寿司〜

2016年11月23日に発表された4thMV。高いテンションを保ち続けるライブで叫べる一曲。ネタとシャリがぶつかり“寿”を司る、非常にオメでたい彼らなりのWall of death。バンドのコンセプトである「楽しく、幸せに暴れられる、底抜けに自由でオメでたいバンド」をずばり表現している。骸骨祭りまでにMVを見て予習しておこう。

 

オメでたい頭でなにより コメント

熱いスタッフさんたちによる熱い想いに満ちたイベントゆえに、熱い出演者さんばかりが集結している骸骨祭り。そんな中に我々オメでたい頭でなによりを加えていただけて本当に嬉しいです。ありがとうございます。12/3 WHITE STAGE トップバッターとして出演するからには、中途半端なパフォーマンスは出来ません。いつも以上に全力で臨みますので、ぜひオメでた初見のあなたも遊びに来てください。最高にバカで熱いステージを用意してお待ちしております。頭からお尻まで最高かつ最幸のイベントだったと一人でも多くの方に思っていただけますように。骸骨祭り2日間一緒に楽しみましょう!!

オメでたい頭でなにより 赤飯

 

SKULLSHIT 20th ANNIVERSARY 骸骨祭り

SKULLSHIT 骸骨祭り 2016

2016年12月3日(土)4(日) 幕張メッセ国際展示場
9:00 開場 / 11:00 開演(21:30終演予定)

2日通し券はSOLD OUT!
1日券は各日オールスタンディング ¥8,500(税込)で発売中!

チケット詳細はこちら

[出演者]
■12月3日(土)
ACIDMAN / 175R / 打首獄門同好会 / X SUGINAMI feat.冠徹弥 / 岡崎体育 / KEYTALK / グッドモーニングアメリカ / SHAKALABBITS / jealkb / 四星球 / ストレイテナー / SUPER BEAVER / dustbox / でんぱ組.inc / Nothing's Carved In Stone / NoGoD / MAN WITH A MISSION / MEANING / MONOEYES /ヤバイTシャツ屋さん / 夜の本気ダンス / RIZE / lovefilm / RADIOTS (※50音順)

お笑い:
レイザーラモンHGRG / ライス / けんじる / サンシャイン池崎 / スベリー・マーキュリー / ニブンノゴ! (順不同)

オーディション合格組:
オメでたい頭でなにより / notall / スルースキルズ (順不同)

DJ:
YB4(やべきょうすけ) / ナカツガワショータ/ Boo / リアル赤ちゃんマンfeat.高田メタル(MEANING) / elsa(jealkb) / BOBU(どりあんず平井) / カラテカ入江&デッカチャン (順不同)

■12月4日(日)
Amelie / 氣志團 / GOOD4NOTHING / GOING UNDER GROUND / coldrain / Silent Siren / The Winking Owl / THE ORAL CIGARETTES / THE冠 / THE BACK HORN / The BONEZ / SECRET 7 LINE / SiM / SHADOWS / JAWEYE /10-FEET / TOTALFAT / NOISEMAKER / BLUE ENCOUNT / 04 Limited Sazabys / My Hair is Bad / MAGIC OF LiFE / MUCC / MERRY / 山嵐 / RADIO FISH (※50音順)

出演:蝶野正洋

お笑い:
レイザーラモンHGRG / COWCOW/ 2700 / けんじる / スベリー・マーキュリー / どりあんず / まちゃまちゃ (順不同)

オーディション合格組:
キラキラゲリラ / 健太康太(主催者推薦枠)

DJ:
YB4(やべきょうすけ) / U-ichi(SKULLSHIT HARDLINER) / 髙橋コースケ(JAWEYE) / 団長(NoGoD) / BOBU(どりあんず平井) / Masaaki Yaguchi(MUCC ミヤ) (順不同)

※12月4日(日)出演予定の東京ダイナマイトは出演キャンセルとなりました。
上記出演キャンセルによるチケットの払い戻しはいたしません。ご了承くださいませ。

■協力プロレス団体
PRO-WRESTLING ZERO1、PRO-WRESTLING NOAH、SEAdLINNNG、ワールド女子プロレスディアナ、大日本プロレス、王道、プロレスリングWAVE、OSAKA女子、ブードゥー・マーダーズ (順不同)

■プロレス対戦カード
・12月3日(土)
○第一試合○
井上京子(ワールド女子プロレスディアナ)&高橋奈七永(SEAdLINNNG)VS 世志琥(SEAdLINNNG)&Sareee(ワールド女子プロレスディアナ)
○第二試合○
レイザーラモンRG &スカルタイガー VS 冠徹弥&曙(王道)
○第三試合○
田中将斗(ZERO1)&小幡優作(ZERO1)VS 大谷晋二郎(ZERO1)&日高郁人(ZERO1)
○第四試合○
岡林裕二(大日本プロレス)&関本大介(大日本プロレス) VS 佐藤耕平(ZERO1)&ハートリー・ジャクソン(ZERO1)

・12月4日(日)
○第一試合○
曙(王道)&佐藤耕平(ZERO1)VS ハートリー・ジャクソン(ZERO1)、ブッファ(ZERO1)
○第二試合○
豊田真奈美&高橋奈七永(SEAdLINNNG)&世志琥(SEAdLINNNG)VS 堀田祐美子&浜田文子(プロレスリングWAVE)&山下りな(OSAKA女子)
○第三試合○
丸藤正道(プロレスリングノア)&清宮海人(プロレスリングノア)VS マサ北宮(プロレスリングノア)・熊野準(プロレスリングノア)
○第四試合○
レイザーラモン RG VS 未定
○第五試合○
大谷晋二郎(ZERO1)&田中将斗(ZERO1)&冠徹弥 VS 菅原拓也(ZERO1)&神風(ZERO1)&TARU(ブードゥー・マーダーズ)
※全て30分1本勝負

2日通し券はSOLD OUT!
1日券は各日オールスタンディング ¥8,500(税込)で発売中!

関連リンク